キックベースやその他の出来事の日記です。
プロフィール

南市岡 前川

Author:南市岡 前川
マエブロへようこそ!
くだらない日記です。
我慢して読んで下さい。
私を表現する言葉
「風林火山」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

瞬間視力でドン

Flashリバーシ
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日、ふとテレビを観ていたら
怪奇映像特集をやっていたので
つい観てしまった。

子どもたちって
こんな番組が好きですよね。

この前も信太山に行ったときも
子どもたちが怖い話
「こわばな」をしろと
やいやい言うので
「怪奇 ももたろう」
をしたら不評でして(笑)
ただ桃太郎を恐ろしい声で
話して、結末は
流れてきた大きな桃を
真っ二つに切ったら
体半分になった桃太郎が・・・
という・・・(笑)

子どもの頃は
夏休みになると
新倉イワオさんの
あなたの知らない世界をやっていて
楽しかったものですが
今も変わらないんですね。

月曜日のVTRの中で
ひとりの男性が
電車のホームから
走ってきた電車に向かって
飛び込んだ映像があったのですが・・・

それを観て何年か前のJR福島駅(大阪です)
の出来事を思い出しましたよ・・・

梅田でフラフラしていて
大阪駅からJR大阪環状線に乗ったのですが・・・

福島駅に電車が到着する寸前、
向いに女性2人が並んで座っていた場所から
白いYシャツ、黒のズボンを履いた
男性がすっと立ち上がり
ドアに向かって歩き出し
ドアが開くと
改札へおりる階段とは逆の方へ歩いて行き・・・

あれ?なんかおかしいなぁ・・・

あ、正面の女性の間には隙間が無く
人が座るスペースなど無い・・・

なんや、あいつは・・・

と思ったら姿はなく
歩いて行った方向は何も無い
ホーム、線路・・・

なんやったんやろ・・・

まぁ、ええか。

と話は終わるのですが(笑)

当時事故か何かあったのかな・・・

調べてみたらこんな記述がっ!!!


***************

1973年(昭和48年)8月17日、
この駅において、目の不自由な乗客が
誤ってホームから線路に転落したところ、
進入してきた電車にはねられ、
両脚切断の重傷を負うという事故が発生した。
当時、同駅には点字誘導ブロックが
設置されていなかったが、
このことについて、当時の国鉄に
駅ホーム施設の設置・管理に不備が
あったとして、国家賠償法に基づいて
損害賠償を請求することが可能かどうか
についての最高裁判所の裁判例がある。

この訴訟を契機に、
全国的に駅への点字ブロックの設置が普及した。

***************

なるほど・・・

この駅の出来事があって
点字ブロックが普及したのか・・・

駅ひとつひとつに歴史あり・・・ですね。

スポンサーサイト
<< 思い出 // ホーム // お盆 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maekawa.blog21.fc2.com/tb.php/702-97fed5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。